海外製造拠点の品質保持に/ムービーマニュアル

海外進出の生産ラインイメージ

海外の製造拠点で
現地語ムービーを利用して、品質の維持・管理

現地語にシステム化された教育ツール

以前の海外製造では現地労働者は細分化されたラインの単純作業でした。今は国内同様に生産量の繁忙・閑散に対応できるよう労働人員の配置に柔軟性を持たせなければいけません。そこで多能工化をせざるをえなくなり、労働者の入れ替わりに備えるために十分な教育が必要となっています。

  • 独自のAV-Book™機能(下記参照)で、知りたい箇所をすぐに見ることができ、動画と文字で理解することができます。
  • 教育をシステム化することで、教育者による差異が無くなります。
  • 各作業場で、タブレット等ですぐに確認することができ、ミスが減少します。